ネットショップ運営記、雑記とか色々・・
by gilles33
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
あんてな堂とは?
携帯電話からもアクセスできるようになりましたー。
下のQRコードでぽちっとな。
あんてな堂
手作り陶器のお店
ネットショップの
「あんてな堂」
あんてな堂
やってます。
検索
最新のトラックバック
DVD規格乱立
from アスピリンカフェでちょっと一息
彼岸
from 【彼岸】とは
観ろ。絶対に観ろ。「亡国..
from 欧風
亡国のイージス
from 欧風
NHK不払い117万件(..
from 乳頭おじさんのニュース解説
ボクたちも乾杯! 人気広..
from [K]こあら日記
不当利得返還請求!?
from 【借用書の達人】
亡国のイージス
from Akira's VOICE
『亡国のイージス』レビュー
from 西欧かぶれのエンタメ日記
亡国のイージス
from ダディャーナザン!ナズェミデ..
カテゴリ
全体
雑記
ゲーム
PC
漫画・アニメ
映画・ドラマ
ネットショップ関連
未分類
フォロー中のブログ
日記みたいなもの
まったりRO日記
陶芸の日記みたいなもの
ライフログ
以前の記事
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:映画・ドラマ( 19 )

CINEPLEXに初めて行きました

近所に出来たCINEPLEX新座に初めて行きました。
日曜なのでちょっと混んでるかな、と心配しましたが行ってみたらガラガラだったので拍子抜け。
空いててチケット買うにも楽だったのですがせっかく地元にできた映画館、潰れちゃ困るのでできるだけ通いたいとは思います。
早速、メンバーになって来月公開のスターウォーズの前売り券を買ってきました。
a0002726_2219991.jpg

今日はアカデミー賞作品である「ミリオンダラー・ベイビー」を見てきました。
それの感想はまたあとで。
[PR]
by gilles33 | 2005-06-05 22:21 | 映画・ドラマ

カッコーの巣の上で

言わずと知れた名作ですね。
私も好きな作品です。a0002726_12103883.jpg
少し前にどこかのサイトで「カッコーの巣の上で」のレビューを見ました。
その時にロボトミーという単語が出ていて、そういえばロボトミーって正確な意味知ってないなーと思いグーグルで検索してみました。
その時点でのロボトミーに対する私の認識は脳を手術して廃人にするようなこと、くらいのことでした。

こちらの精神科医の方私家版・精神医学用語辞典の中のロボトミーの項目が私的にはわかりやすかったですね。

それにしてもこれを読んで寒気がしました。
その手術方法とその目的に。
人のこめかみに穴をあけてそのから刃を差し込んで適当に手探りで脳の前頭葉を切るなんて。
医学に素人の私だって脳に傷を与えて良い結果が得られるはずがないことくらい想像がつきます。
手術後、患者がおとなしくなったから手術で好結果を得られたなんて判断するなんて馬鹿げています。

先ほどのロボトミーの説明文の最後のほうに精神科医の妻と母親が刺殺された衝撃的な事件というものが出ていますがそちらの詳しい内容はこちらに出ています。
その他にもロボトミーにからんだ事件などが出ているのはこちらです。

本当に読めば読むほど、知れば知るほど恐くなります。
ロボトミーの歴史と事件のサイトで筆者の方が書かれてましたがロボトミー手術を受けたスポーツライターが精神科医に復讐するために殺人事件を犯してしまいましたがこれなど本当に本人の思いを遂げさせてあげたかったような気持ちにさせられます。

あと漫画家の手塚治虫氏のブラックジャックでロボトミー関連の話はこちらでも書かれていました。
[PR]
by gilles33 | 2005-06-03 03:40 | 映画・ドラマ

ショーシャンクの空に 公開10周年メモリアル・ボックス

今、何気なくWeb見てたら「ショーシャンクの空に 公開10周年メモリアル・ボックス」発売の告知を発見。
早速、発売元も見に行きました。

「ショーシャンクの空に」はあなたの好きな映画を5本挙げよ、と言われたら絶対その中に入る作品ですね。
ちょっと落ち込んだ時とか、気分がもやもやする時などにまた見直すと「よし、俺もがんばるぞ」と言う気分にさせてくれる作品です。
もうすでに何十回見たかわからないけど、それでもまた忘れた頃に見直す、たぶん一生付き合える作品になりそうな感じです。

今回の再DVD化で仕様を見てみたら日本語吹き替えがステレオからサラウンドになってます。
これは嬉しいですね。
この作品は原語もいいけど、日本語吹き替えもキャストのイメージがぴったりで見直す時はその時の気分でどちらかで見ています。
ただ、今回発売元がワーナーに変わったせいか、dts音声がなくなったのが残念。
日本語もサラウンドにしてくれたのなら、できれば5.1chにして欲しかった。

でもまぁ、この作品はドンパチやアクションシーンがいっぱいあるわけでもないのでこの仕様でも作品の質が落ちるわけじゃないのでいいんですけどね。

と、いうことで映画好きな方でまだ未見の方はぜひご覧になってください。
[PR]
by gilles33 | 2005-04-26 12:37 | 映画・ドラマ

映画感想

キューティーハニー

いや、もうお馬鹿系の映画ですな。
めちゃくちゃ面白いってわけじゃないけど、庵野監督らしい感じでファンにはたまらないんじゃないかな。
売りであろうと思われる「ハニメーション」が成功しているとは思えないけど、面白い試みなので色々試行錯誤していけばなかなか使えるかもしれない。
とにかく、男にとっては序盤のサトエリのパンツ一丁姿がたまらんですな。(笑)
これを見ただけでもこの映画見た甲斐があったというもの。
[PR]
by gilles33 | 2005-01-18 23:58 | 映画・ドラマ

最近見た映画 邦画編

CASSHERN
あまりに評判悪いのでかなり構えて見たんですが思ったほど悪くはなかったかな。
まぁ、だからと言って良かったわけじゃないんだけど。(笑)
最初のほうは結構良かったんですよね。
キャシャーンが目覚めて敵を叩くあたりは、おおって思ったし、ちょっとワクワクさせられた。
ただ、そのへんで終わり。
その後、だらだら、くどくどと続く内容がとてつもなく長い。
途中でまだ終わらないのかな、と思ってしまった。(笑)
とにかく元のアニメ版キャシャーンをリアルタイムで見た世代としては何が許せないかってやっぱりキャシャーン誕生の理由でしょう。
父が本来人類のために作ったロボットが狂って反乱を起こし人類を抹殺していったので、そのロボットを作った父の汚名を晴らすだめに息子が自らの意思でキャシャーンになる、というところが違っちゃってるんですよね。
アニメ版のだと何故キャシャーンは戦うのか、とか、ロボットになってしまった苦悩みたいなのがすごくドラマに厚みをもたせてたのが映画版のだとそれがなくなっちゃって薄っぺらい。
あ、なんか文句ばかりになっちゃった。(笑)
でも良いところはあります、それは背景美術とかそういうセンスですね。
これはさすがと思うところがありました。
彼はそういう美術面に徹して監督は誰かに任せたら化けた映画になったかもしれませんね。
そういった意味じゃ惜しい映画でした。

世界の中心で、愛をさけぶ
話題らしい?ので見ました。
うーん、これで泣けるかなぁ。
私は泣けなかったなぁ。
前のキャシャーンじゃないけど、これもだらだらと長くないですかねぇ?
今時、ヒロインが白血病で亡くなるってので観客の涙を誘うのは無理がないかなーと思いました。
ただ舞台となっている場所はすごくいい場所で撮られてますね。
自分の青春時代とちょっとだぶって、なんとなく懐かしいようなそんな気分にさせられました。
ちょっと期待しすぎたかな。
[PR]
by gilles33 | 2005-01-15 19:58 | 映画・ドラマ

最近見た映画

最近見た映画の感想など。

スパイダーマン2
これは面白い。
前作も結構面白かったけど今回はビル中の飛行シーンなど見所満載で見ていて気持ちいい。
スーパーヒーローでありながら実生活ではかなりぞん底の主人公の悩みなどストーリーも悪くない。
ただ正直なところヒロインの存在感がないというか、キルスティン・ダンストっていまひとつヒロイン向きじゃないなぁと思いました。
ちょっと華がないっていうんですかね、セクシーでもないし、超美人ってわけでもないし。
映画の中よりDVDパッケージイラストのほうがセクシーで可愛いね。(笑)

デイ・アフター・トゥモロー
地球に氷河期がやってくる大災害を描いたパニック映画。
細かい突っ込みしないで気楽に見る映画、それさえ守れば楽しめる。(笑)
CG満載で見ごたえ十分。
ただまぁ、ストーリー的な内容は今までさんざん作られてきたパニック映画とほぼ似たような感じなので最後に感動の涙、というわけにはいかないね。
これは最新の特撮を楽しむ映画でしょう。

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
前作も見たけれど、主役3人がやたら大人になりましたねぇ。
それにしてもストーリーがやたら駆け足というか、原作読んでる人以外はちょっと置いてけぼりですね。
登場人物も色々多いんですがそれらのエピソードも薄くて、ドラマのあらすじを見ているような感覚になります。
第一作はわくわく感があって楽しめたんだけどもだんだん原作ファン以外にはつらい仕上がりになってきたかなー。

パイレーツ・オブ・カリビアン
こいつはまぁまぁ楽しめた。
ジョニー・デップのぶっ飛んだ海賊役が非常に愉快。(笑)
ただジェリー・ブラッカイマー印の映画としては宣伝ほど派手さがなく、本当はすごい特撮使ってるんだろうけど、なんとなく地味に見えるかな。
[PR]
by gilles33 | 2005-01-14 18:28 | 映画・ドラマ

下妻物語

最近、あんまり新作映画を見てなかったのですが先日友人に最近の映画のDVDを10作分くらい借りたので見ています。
で、昨日見たのですが「下妻物語」、これめちゃ面白い。(笑)

映画そのものは好きなのでたまに映画関連のサイトで新作映画のどれが面白そうか、なんてのを評判等見ていてそこでこの「下妻物語」が面白そうだとは思ってましたけど、こんなに愉快だとは。

まぁ、ちょっとわざとらしいって思ったり細かいところを指摘しちゃうような人だと白けちゃうかもしれませんが、適当に割り切って見れる人ならかなり楽しめる作品だと思います。
年末年始、毎年似たようなテレビ番組で飽きている人にオススメ!
[PR]
by gilles33 | 2004-12-31 17:19 | 映画・ドラマ

なんとなーく、公開が楽しみな作品

何気なくこれから公開予定の新作映画をWebで見てたら面白そうなの見つけた
最近、陶芸作品に興味を持ってるので余計気になってます。
もしかしたら泣けちゃったりするのかなー。

そういや、この映画とは関係ないけど、益子焼関連サイト見てたらつい先日、益子陶器市やってたんですねぇ。
うちから近かったし、行きたかったなー。
次は来年の春かー。
[PR]
by gilles33 | 2004-11-10 02:06 | 映画・ドラマ

久々に買ったDVD

ずっとお金なくて好きな映画DVDも買えなかったのですがこいつだけは我慢できずに買ってしまいました。
時間がなくて全部見れないんだけど、さすがにいい画質ですねぇ。
リアルタイムに見た世代としてはとても嬉しいです。
ただまぁ、ビデオ、LD、DVD化されるたびに改訂されてて結構最初から変わってるんですけどね。
できれば一番最初の劇場公開版もDVD化して欲しいなぁ。

うちは自宅を5年前に新築したときに
a0002726_2054329.jpg

こんなものを自分で取り付けて映画を楽しんでます。
自宅でこいつが大画面で見れるのは昔からの夢だったのでかなり嬉しい。
[PR]
by gilles33 | 2004-10-02 20:05 | 映画・ドラマ